羽柴秀吉と佐々成政は仲が悪いが秀吉は許した。熊本の切腹は管理能力責任を問われての事。

1 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 17:07:52.49 ID:/GJR6Quj0.net ?PLT(12001)

今日は何の日 佐々成政が切腹
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180514-00010000-php_r-pol

13 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:07:48.13 ID:0ezCwYqU0.net

熊本の土着武士は成政の言うことなんか全然聞かず
むしろ「秀吉を呼んでこれるモンなら呼んでこいや」と反乱起こしまくりの
基地外どもだったから

9 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 17:58:32.24 ID:UPTtLdbb0.net

佐々と足を舐めれば良かったのに

7 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 17:25:13.37 ID:9KSYfO0x0.net

ここでも国人衆だよ。いったいなんだよこいつら足引っ張り合いしてばかりじゃんか

3 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 17:17:32.17 ID:icid3v4u0.net

>>2
キンタマ掴んでボディスラム。

67 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 09:41:57.60 ID:1n1yufvC0.net

>>66
登山家っていうか縦走トレイルランするやつのイメージ

46 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 23:21:16.67 ID:NngTPjcY0.net

いいからさっさと死ね新宿古着屋ワタナベダイバクショウ
テメエが武将なわけねーだろただのキチガイ水飲みファーマーだわダイバクショウ

38 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 20:12:13.66 ID:hLkTNYgT0.net

>>8 侵略してなくて明がヌルハチ潰してたら、永楽帝みたいな領土的野心のある
皇帝が出てきたら厄介だろ。

25 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:33:17.73 ID:oIznXy+x0.net

対秀吉タカ派の筆頭やからな。出家でもすれば良かった

12 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:06:59.70 ID:Tb00B2cS0.net

53 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 01:36:40.99 ID:k2w4YPdg0.net

>>49
三代将軍家光の正室は鷹司家の姫(公家)で成政関係ないんじゃまいか

5 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 17:22:10.97 ID:TJ1Gbx+z0.net

黒百合伝説や埋蔵金伝説があって、真冬の立山を越えて家康と会盟したり結構アグレッシブな人です

14 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:08:55.15 ID:8G7l5aci0.net

>>8
ぶっちゃけアレ秀吉のボケが入ってたと思うわ
そもそもの侵略の仕方が秀吉っぽくない
大返しから勝家ぶっ殺す頃の全盛期の秀吉なら当時の中華の腑抜けっぷり的に数年で気づいたら中華支配してた状態まで持っていけただろ

29 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:50:09.53 ID:ICxP0pf/0.net

>>28
織田信長や家臣から散々馬鹿にされてたが
武田家調略して滅亡させたら手のひら返しに評価されたと信長公記にある

83 :名無しさん@涙目です。:2018/05/16(水) 21:10:16.81 ID:edND6CKB0.net

喫茶なりまさ って店ありそうだな

22 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:21:12.59 ID:/GJR6Quj0.net

>>21
加藤清正と小西行長は上手くやったぞ?
個人の能力の問題だろ。

74 :名無しさん@涙目です。:2018/05/16(水) 00:19:44.37 ID:8hns8zDZ0.net

佐々成政は一国の差配の農能力無し
合戦で中間管理職してるのがお似合い

41 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 20:51:29.25 ID:nLl2qBx30.net

>>39
太閤立志伝って何もしてないのに足利義氏とかいうのが切りかかってきてウザかった

26 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:35:51.28 ID:ICxP0pf/0.net

佐々成政→姉の子孫が水戸黄門の助さん
最上義光→孫が水戸黄門爺の山野辺兵庫

水戸黄門は佐々成政と最上義光の子孫を従えてた

33 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 19:14:12.09 ID:2dmzzjDv0.net

>>28
世渡りの上手さはまた別の能力だしな

57 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 01:59:59.63 ID:ECBplpK70.net

羽柴四天王のこと?

31 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 19:01:38.78 ID:soJi4LuB0.net

>>8
「敵の領地ぶんどって家臣に分け与える」から転換した家康は偉いって話だな

82 :名無しさん@涙目です。:2018/05/16(水) 17:54:16.31 ID:XTPOJQMG0.net

>>53
外祖父

36 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 20:06:25.22 ID:kORP3oL70.net

「佐々成政これより修羅に入る!」

75 :名無しさん@涙目です。:2018/05/16(水) 00:28:04.47 ID:ABkKfXW40.net

>>22
佐々の時は肥後に大名レベルの国人衆がいて
「うちらは秀吉の直臣になったつもりなのに何で佐々の下につかなあかんのじゃい!」
的な空気があったから

28 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:45:36.37 ID:QL4pEB//0.net

無駄に有能だっただけに晩年不遇だった滝川一益よりまし

78 :名無しさん@涙目です。:2018/05/16(水) 01:08:47.69 ID:scCEDC520.net

信長が上杉の押さえとして任命したのなら有能だったかも、と長年思い込んでいたが
そうじゃなかったかもだな。 地元もそんなにリスペクトしてねえし
さらさら越えなんて県民浸透率すごく低いと思う
埋蔵金伝説のほうが有名かも

81 :名無しさん@涙目です。:2018/05/16(水) 17:41:00.14 ID:fI5PFGcS0.net

佐藤大輔がちゃんと最後まで書いてれば・・・

19 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:16:41.70 ID:x3eLa3Ww0.net

11 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:03:50.88 ID:7nyR+9VU0.net

今日じゃないやん

45 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 22:27:06.43 ID:J159jAqM0.net

76 :名無しさん@涙目です。:2018/05/16(水) 00:32:19.87 ID:g0kHn87o0.net

本当なら清正じゃなくて熊本の英雄は成政だったのにな

37 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 20:07:46.01 ID:5XS4ZcPA0.net

>>17
佐久間と林

72 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 11:47:45.87 ID:4IpVJbNX0.net

成政は戦争は滅法強いんだが絵にかいたような武骨者なんだよ
政治ができる人間ではないし家臣も武骨者揃い
利家もそうだが利家の場合は義に熱い人間で求心力はあったからその違いかな
秀吉は成政の能力は買ってはいたみたいでそれで許したんだが
結局大名の器出はなかったって事だろ

64 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 06:28:26.58 ID:B2RT/0e20.net

>>62
そうそう。だから水戸中納言ともいう

80 :名無しさん@涙目です。:2018/05/16(水) 17:24:25.18 ID:nizNZZY60.net

>>53
徳川家光正室の鷹司孝子の母親は佐々成政の娘・輝子
つまり鷹司孝子は佐々成政の孫

66 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 06:59:21.02 ID:VHTAGycL0.net

日本初の登山家だっけ?

68 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 10:12:18.14 ID:80kS7yx+0.net

>>37
あ〜佐久間だ!喘息持ちの平手の子供を戦場で見殺しにしたって理由で追放されたんだ
サンクス!

61 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 05:34:14.22 ID:Sd4Ii4H50.net

>>19
出典 信長の野望

62 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 05:36:50.19 ID:Sd4Ii4H50.net

>>26
黄門って中国にある役職か官位だったと思う。
日本で言えば中納言だったかな…知らんけど。

16 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:13:33.49 ID:EsT+WaAx0.net

>>14
おねね様との間に男子がいたら
茶々を娶らなければ
小一郎が早死にしなければ
秀次を殺さなければ
捨が早死にしなければ

分岐点めっちゃあるけどやっぱり小一郎の死が引鉄だったのかね

49 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 23:52:40.03 ID:yuvsh3540.net

だが待ってほしい
秀吉の直系は滅亡したが、佐々成政の直系は孫が徳川家光の正室となり血は絶えなかった

家系として勝ったのは佐々成政ではなかろうか

32 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 19:12:17.07 ID:2mOHdBBv0.net

娘を召し上げたかった

55 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 01:44:26.27 ID:k/I1KxK30.net

成政だけじゃなく秀吉四天王や仙石も処分されている
利休もそうだし
黒田勘兵衛もヤバかったがうまくやって難を逃れた

24 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:28:00.84 ID:8G7l5aci0.net

流石に足軽時代からの親友と同待遇は虫が良すぎる

35 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 20:04:31.44 ID:sY8Xio8q0.net

前田との間に小競り合いさえなければ、秀吉と敵対する事も無かったんだがな

52 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 00:42:53.19 ID:KnhFBAoi0.net

エテ公が3年は検地したらあかんでと言ったのに
なぜ佐々はハッスルしてしまったのか

21 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:17:47.67 ID:475h0AcA0.net

>>13
そういう治めにくい所にわざと行かせたのかもしれないしな

60 :名無しさん@涙目です。:2018/05/15(火) 04:16:42.41 ID:dvu9m2G90.net

>>41
お前刀パクっとるやんけ!

30 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 18:59:26.56 ID:soJi4LuB0.net

化学ぞうきん

42 :名無しさん@涙目です。:2018/05/14(月) 20:57:17.03 ID:Z2IkOCZ50.net

>>8
元寇をなかったことにするクズ民族
これが歴史修正主義ってやつだね
その時に飼い犬のように先導してたゴミンジョクも同罪

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑