【急募】物語の設定に自信ニキ

1 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:13:48.96 ID:9PEgF3NN0.net
とある大国が隕石が落ちた土地へ踏みいることを禁じてるんやがどんな理由で禁じればええやろ

228 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:29:18.58 ID:rXlVFF2+0.net

ワイファンタジー作家、王道の世界設定がわからない
親しみやすい世界設定の作品とか世界設定作るコツとか教えてクレメンス
出来てるは出来てるけどより王道に寄せたいんや

170 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:59:10.71 ID:uDhhoRZV0.net

被って何があかんのや
創造は模倣から始まるぞ

56 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:27:55.01 ID:T57eUQnd0.net

>>47
その王道ストーリーの何が面白いのかが重要やねん
大国相手に毎回奇策をもってして少数精鋭が戦に勝つとか
与えられた1つの能力を元に成り上がって行く、とか
そういうコンセプトのことや
そしてそのコンセプトを描くのに、本当にその隕石設定が必要なのか
そこをシビアに突き詰めていかなあかんねん
小説と漫画ならこれは絶対
ゲームとかならノベルゲーじゃない限りは雰囲気で濁しても大丈夫や

180 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:04:07.81 ID:WKM9qQtAa.net

実は胆石だった

4 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:15:02.76 ID:C2fsbidG0.net

忌み人と呼ばれる謎の生命体が隔離されてる

28 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:21:38.51 ID:9PEgF3NN0.net

>>18
遥か昔とある軍事大国が世界征服を目論む
隕石による災厄で世界征服の前に滅ぶ
終盤にとある理由で軍事大国復活
禁じられた土地から復活した謎の生命を利用し再び世界征服を目論む
ラストバトル

こうや

3 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:14:46.80 ID:1RMU3kB70.net

放射能やな

128 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:48:19.18 ID:9PEgF3NN0.net

>>113
別に元々ストーリーやら設定やら考えたり小説書いたりってことは全く興味無くて興味本意で地図描いてみただけやからな

181 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:04:08.55 ID:9PEgF3NN0.net

>>176
絶対って訳ちゃうで
ただ遥か昔に禁忌の地で何かが起きて強大な大国が滅びたってのは絶対や

146 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:52:11.23 ID:9PEgF3NN0.net

>>138
すまんな
空飛ぶ手段は大鷲と竜や

155 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:54:14.54 ID:IhVO2pHh0.net

そもそも隕石が落ちたみたいな設定を設けるから次の設定が制限されるねん
「大国が立ち入り禁止させてる理由」が重要なら隕石である必要性は特にないんや

191 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:07:27.55 ID:C2fsbidG0.net

>>183
似たようなのがあるんか
小説?

73 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:34:29.48 ID:amObZDmc0.net

隕石を神罰にでも例えて罪人が神の罰の上で処刑される為の場所とでもすればええやん

30 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:21:54.46 ID:ItHDZ6TRp.net

猿に惑星やろそれ

21 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:19:58.71 ID:asXEL1cM0.net

モブ

31 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:22:01.01 ID:dAvfd3Qb0.net

>>20
その生命は地域から出てこないんか?
人をさらうとかなら入る人は自然と減りそうやけど

117 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:45:22.50 ID:/ItL4jBA0.net

>>114
それじゃどっちだかわからねえよ…

145 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:51:50.07 ID:0mdw8Lop0.net

>>132
じゃあ禁じられた土地がやりたかったんやな
ほんなら、禁じられた理由に隕石を絡める必要はないんやないか?
別に落ちててもええけどな

98 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:40:17.33 ID:jvaPs5kr0.net

>>90
作者も読者も現実クソカスやからファンタジーやゲーム内に逃げ込むんやで

151 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:53:35.81 ID:bJDsLiF4d.net

町とかの名前は考えてるんか?

148 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:52:59.76 ID:9PEgF3NN0.net

>>144
嫌いやないけど自ら学ぶまではいかんな

186 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:06:11.12 ID:yhXYVv48a.net

>>171
しょぼくね

113 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:44:14.57 ID:jvaPs5kr0.net

>>109
懐かしさ感じる地図でええやん
地図から作り出すって相当珍しい趣味やろ

106 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:41:51.73 ID:jvaPs5kr0.net

>>95
どこかに有りそうだけどこれなら読んでみるかもな

124 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:47:11.11 ID:IhVO2pHh0.net

というかそもそも「隕石が落ちた」って設定いるか?

184 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:04:37.50 ID:NKQQeaIc0.net

>>180
ランゲルハンス島ありそう

94 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:39:47.12 ID:6hMMhgt1d.net

それが帝国主義の時代で時代の荒波に揉まれる小国の物語の背景や
隕石によって人類は飛躍したんやで

109 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:42:21.20 ID:9PEgF3NN0.net

>>86
これや

76 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:35:15.57 ID:4+pyHbXz0.net

国の言い訳やろ?灼熱地帯でええんでない?

108 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:42:07.86 ID:VBVXdTDQp.net

乳首ねぶりスライムがいるからやで

178 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:02:57.07 ID:yhXYVv48a.net

>>12
なんかハリボテやは

158 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:55:01.28 ID:xYyoHriA0.net

そもそも時代はいつらへんやねん

165 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:57:59.90 ID:X2KibeEs0.net

でどうするんや?
そろそろ落ちそう

59 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:29:29.85 ID:ayXpjyqW0.net

すごい穴ができて行ったら帰れない

208 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:18:02.70 ID:IhVO2pHh0.net

落ちたな

195 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:09:53.46 ID:jvaPs5kr0.net

>>194
現実的で嫌やな

34 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:23:07.61 ID:9PEgF3NN0.net

>>31
遥か昔にたらふく生命エネルギーを吸って今は休眠中や

44 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:24:34.56 ID:SJaNPWsu0.net

吉岡さんの私有地だから立ち入り禁止とかでええやろ

188 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:06:54.65 ID:bJDsLiF4d.net

なんだかんだみんな真面目に考えてて草

86 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:38:07.13 ID:jvaPs5kr0.net

>>74
世界地図見せてくれないか?

69 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:33:39.78 ID:X2KibeEs0.net

立ち入り禁止させるなら
「あそこには人ならざる者がいる」
「あそこは呪われている! 」
「王族しか行けない云々〜」

でよくない?

161 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:55:39.07 ID:feLVjR5P0.net

イッチにいい方法教えたる
ウミガメのスープスレ立てて1の質問して適当にyesNO言ってればスレ民が話作ってくれるからそんなかから良さげなのを採用すればええんや

88 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:38:22.57 ID:VgZac5Ao0.net

>>81
言語も作んなきゃな

198 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:10:22.08 ID:U+c0KJ49M.net

>>191
諸星大次郎の漫画や
孔子が易経を求めて旅をするエピソードがあるんやが引用の組み合わせを0と1のコンピュータ言語みたいなものとして解釈する件があんねん

172 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:00:44.12 ID:NKQQeaIc0.net

まあ隕石落下による何か良い作用(あるいは悪い作用)を隠したくて禁止にしてるでええんやないの
元は一つの大陸だったみたいなオチがあるわけでもないし

74 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:34:29.81 ID:9PEgF3NN0.net

>>66
めっちゃええやんけ!

225 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 03:26:38.90 ID:Ili999p00.net

>>220
ワイはこれ嫌いや
ファンタジーならファンタジーでいけやって思う
不思議パワーは不思議パワーだから魅力なんであって科学になると途端にチープな感じするんやもん

2 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:14:38.70 ID:9PEgF3NN0.net

そこが隕石が落ちた地だと知ってるのはその国の王族と世界の隅に住んでる人と関わることをやめた一族だけなんや

61 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:30:24.32 ID:ZieD3vaKa.net

隕石が落ちたって表現をするなら宇宙にある程度理解がある世界観か文明にしないと違和感出るで

48 :風吹けば名無し:2018/09/04(火) 02:25:36.78 ID:qmYISfHV0.net

実は裏から地上を操る地下帝国があった路線でいこう

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑