【文学】米文豪ヘミングウェーの未発表短編、米文芸誌に掲載 第2次世界大戦中に連合軍がナチス・ドイツから解放したパリが舞台

1 :みつを ★:2018/08/06(月) 06:55:16.72 ID:CAP_USER9.net
https://www.cnn.co.jp/showbiz/35123576.html

米文豪ヘミングウェーの未発表短編、米文芸誌に掲載
2018.08.05 Sun posted at 16:37 JST

米国の文豪アーネスト・ヘミングウェーが第2次世界大戦中に連合軍がナチス・ドイツから解放したパリを舞台に書き下ろしていた未発表の短編が米文芸誌「ストランド・マガジン」最新号に5日までに掲載された。

1956年に創作された作品の題名は「ア・ルーム・オン・ザ・ガーデン・サイド」。「庭側の部屋」とでも訳せる。
ヘミングウェーは同年、出版社側に新たな短編5作を完成させたと連絡。今回初めて公開される作品もその中に含まれていた。

ヘミングウェーは当時、5作品について「多分、非常に退屈な出来具合だが一部は大変面白いものになったと考えている」とも指摘。「私が死んだ後ならいつでも出版してよい」との意向も伝えていた。

「ア・ルーム・オン・ザ・ガーデン・サイド」には戦争、ワインや男性の友愛などヘミングウェーの多くの作品を彩る題材も書き込まれている。作品はパリのホテル・リッツの内部で酒を飲みながら戦闘や詩、恋愛などについて語り合う兵士たちの姿を描くことから始まっている。

アーネスト・ヘミングウェー協会の一員でもあるカーク・カーナット教授は後記で、この短編はヘミングウェーや世界にとってのパリの重要性を象徴していると指摘。プルーストなどフランスの古典的な作家の話やボードレールの詩集「悪の華」の中からの長い引用を挿入しながら、パリの文化遺産がファシズムの暗黒の時代の後遺症を克服出来るのかをテーマにしているとした。

この作品は米ボストンにあるジョン・F・ケネディ大統領図書館・博物館でヘミングウェーの他の文献などともに保管されていた。カーナット教授によると、伝記作家や歴史家など除けばほとんど読まれたことはなかったという。

ヘミングウェーは61歳だった1961年、自殺して世を去っていた。死去後に公開された作品には「移動祝祭日」「エデンの園」「危険な夏」などもある。

48 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 15:32:18.44 ID:A8sl3iVr0.net

2006年10月21日
あのヘミングウェイが122人の捕虜を殺害していた!!
http://anarchist.seesaa.net/article/25882670.html
クーリエジャポン11/2号の記事によれば、スペインのエルムンド誌にて、あのノーベル賞作家、
アーネスト・ヘミングウェイの血塗られた過去が暴かれた。
ドイツ人ジャーナリスト、ライナー・シュミッツがヘミングウェイの書簡を調査し明らかにした。
1944年6月のノルマンディー上陸作戦開始の数日後、ヘミングウェイは45歳で将校の位を持つ従軍記者として
米陸軍第4師団歩兵第22連隊と行動を共にしたが、その裏でCIAの前身であるOSSの諜報部員として活動していたという。
終戦後1949年の8月27日、彼の担当編集者であるチャールズ・スクリブナーに送った1通の手紙。
その中で、彼は、逃亡を企てたナチス親衛隊員に銃を4発発射し殺したことを告白している。
1950年6月2日に、米国コーネル大学の文学教授アーサー・マイズナーに宛てた手紙の中では、
「慎重に数えた結果、私は122人殺したと断言できる」と告白している。
スペイン内戦前夜の1936年4月、ヘミングウェイは、ある雑誌に次のような文章を寄せている。
「どんな狩りも人間狩りには及ばない。武器を手にした人間を狩る楽しみを知った者は、二度と別の狩りに興味を示すことはない」

43 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 11:44:53.63 ID:6Z2rOeMA0.net

6本指のヌコ

50 :名無しさん@1周年:2018/08/07(火) 04:37:50.87 ID:61iliIZt0.net

>>39
俺は逆に自然描写が凄く印象に残った。
海流の中の島々とかニック・アダムズシリーズの短編な。
あと食べ物が凄く美味そうだった。

22 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:26:11.01 ID:CO0686/R0.net

54 :名無しさん@1周年:2018/08/08(水) 00:57:11.19 ID:5Ert6Vxe0.net

>>44
パリのシェイクスピア書店の人もそう書いてるから本当だろう
正規軍でなくレジスタンス
大きな活動はしてないだろうが

26 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:57:18.65 ID:nR6411Yq0.net

ピロピロピロピロ ゴーウィwwwゴーウィwwwヘミングウェーwwww

46 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 12:48:31.91 ID:ALpCALkv0.net

>>44
パリ開放ではみんな好き勝手言ってるから
自前の銃持ってアメリカ軍の後ろ付いていったのはホント。まぁ、記者もみんな銃くらい持ってる

14 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:21:48.47 ID:ALpCALkv0.net

調子乗りの大口ききのマッチョ親父

35 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 09:04:39.64 ID:drPKu0lN0.net

>>15
話がごっちゃになってんぞw
まあ Fake news やってんだろうけどw

7 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:09:36.80 ID:64C9TyI10.net

トーマスマンとごっちゃになってる

40 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 09:20:34.90 ID:DDzGnk4g0.net

真の解放者はソ連赤軍だヨ

6 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:08:04.13 ID:YkJqVRY00.net

同人と海

34 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 08:51:06.13 ID:3BRIYnvU0.net

いうてヘミングウェイは面白いわけではない。原文読まなきゃその良さがわからないんじゃね、知らんけど

5 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:03:17.09 ID:aFuiLagd0.net

ストランドマガジンがまだあることにビックリ

28 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 08:16:15.55 ID:+Nz63RNf0.net

>>23
おまえキムチ臭いな

12 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:21:05.61 ID:CO0686/R0.net

edith piaf

27 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 08:07:49.14 ID:8fpF85Xo0.net

アメリカの開高健

4 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:00:43.52 ID:vVpzIuPf0.net

本当はまだ生きてるんだぜ
この前会ったプレスリーが言ってた

11 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:20:14.62 ID:uPv15Nhz0.net

ヘミングウェー海戦

8 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:10:24.28 ID:Up2bdd3t0.net

トマス・ハドソンかロジャーは出て来んのかなぁ。

55 :名無しさん@1周年:2018/08/08(水) 19:57:46.41 ID:xOUcFvzw0.net

コンテンツ不足に悩むハリウッドが喜びそう
ヘミングウェイの未発表作品なんて最高の素材じゃないか

56 :名無しさん@1周年:2018/08/08(水) 22:33:53.55 ID:esPuC0Vs0.net

ハリウッドはサブカルにダイザイモトメテル時代だけどな

2 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 06:56:12.17 ID:KiOZKecm0.net

ウェーイwwwウェーイwwwヘミングウェーイwww

31 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 08:35:19.89 ID:8fpF85Xo0.net

>>29
おい、山根会長の悪口はヤメロ!w

24 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:29:49.12 ID:/f1i+1tQ0.net

キリマンジャロの雪

同名の映画は全くの別の意味で作品

23 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:27:24.77 ID:niU3ou1C0.net

同人と海、お前ら読んでるだろうな?
俺たち国は精神年齢12歳だからウェイやハルキが丁度いい

10 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:19:36.26 ID:CO0686/R0.net

la vie en rose

20 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:23:52.68 ID:YxHko5NB0.net

ドイツ兵が去ってアメリカ兵が来たら

フランス女性がアメリカ兵士にレイプされまくった史実を書いてくれるのか

33 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 08:43:24.96 ID:OWUwnX4D0.net

退屈で生前に発表して欲しくないような作品なら、それは焼却してやったほうがヘミングウェイは喜んだじゃないかと思う。

51 :名無しさん@13周年:2018/08/07(火) 09:51:49.94 ID:GWDRSn5e4

何の役にも立たなかったシャルル・ド・ゴールがパリ解放の時だけしゃしゃり出て来て
さも大活躍したような印象を与えた経緯

そういったところは描写してないだろうなぁ

あと、パリ解放の後で米兵が解放した街で略奪したり、解放した民衆を強姦したりしたことは触れないだろう

52 :名無しさん@1周年:2018/08/08(水) 00:54:34.93 ID:5Ert6Vxe0.net

>>34
短編集を読んでみろ

44 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 12:03:43.68 ID:4He3bhMt0.net

この人は自分の手勢を率いてドイツ軍と戦ってたと聞いた事あるけど事実なのか!?

53 :名無しさん@1周年:2018/08/08(水) 00:55:30.92 ID:5Ert6Vxe0.net

>>39
意識の流れを用いた作品がたくさんあるぞ

21 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:26:00.87 ID:YjN59xmu0.net

>>9
ラノベも半世紀後には文学になってるかもよ
読んだことないけど

58 :名無しさん@1周年:2018/08/09(木) 21:57:19.13 ID:wWySS57k0.net

峯岸

42 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 11:04:27.78 ID:YkJqVRY00.net

>>37
安部譲二さんの話ですね。

たしか、飼い猫の名前がウニ。

16 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:22:25.32 ID:hMDE39FW0.net

ソ連のスパイ

32 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 08:40:46.57 ID:rTJeYS/K0.net

「爺さんと海」はよく英語の教材になっているが、特殊な単語が出てきて分かりにくい、大昔のやきう選手の名前が出てきて分かりにくい、会話文が少なく分かりにくいなどの理由であまり教材向きではないと思う ヘミングウェイならもっと教材向きの短編とかありそう

38 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 09:12:59.09 ID:3qmQfOmj0.net

>>23
ワロタwww

57 :名無しさん@1周年:2018/08/09(木) 21:55:26.32 ID:+Ta9e9A/0.net

ドイツのがないのが不自然国防兵士の悲哀を書いた文学

36 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 09:05:45.16 ID:drPKu0lN0.net

っつ
>>1
>「私が死んだ後ならいつでも出版してよい」との意向も伝えていた。

49 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 16:56:33.58 ID:sJwTsoAb0.net

やっと今になってユダヤのプロパガンダの道具だったってネタバレするのか
イスラエルの造営が軌道に乗っていると認識しているユダヤ人の驕りの表れがここにも…

37 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 09:06:16.71 ID:FQ5QMYfg0.net

>>6
老人とウニ

3 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 06:58:19.92 ID:xo9vsZpp0.net

プラスマイナス禁止↓

47 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 13:02:36.60 ID:/f1i+1tQ0.net

>>32
エロくないのってなんかあったっけ

19 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:23:47.75 ID:hMDE39FW0.net

スペインでアカになった

9 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:11:35.73 ID:n2mv8uhc0.net

もはやラノベだな

25 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 07:48:25.71 ID:SsTkXevz0.net

>>23
「同人と海」

晴海を舞台にした、熱いオタクの物語か

30 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 08:34:43.32 ID:uxTRq+JD0.net

自殺の原因は何?

45 :名無しさん@1周年:2018/08/06(月) 12:12:35.02 ID:YkJqVRY00.net

法人と膿

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑