【漫画家】さいとう・たかを、自身の名冠した賞の授賞式で「分業制作がマンガの本流になる」[18/01/12]

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/01/12(金) 23:17:57.94 ID:CAP_USER9.net
さいとう・たかを、自身の名冠した賞の授賞式で「分業制作がマンガの本流になる」
2018年1月12日 21:46 46 コミックナタリー
https://natalie.mu/comic/news/265014

フォトセッションの様子。左からビッグコミックオリジナルの平井副編集長、リチャード・ウー、さいとう・たかを、芳崎せいむ、担当編集の中山氏。

「アブラカダブラ 〜猟奇犯罪特捜室〜」1巻

さいとう・たかを

第1回さいとう・たかを賞の授賞式が、本日1月12日に東京・銀座の三笠会館本店 高千穂にて行われた。

一般財団法人さいとう・たかを劇画文化財団が創設したさいとう・たかを賞は、シナリオと作画の分業により制作され、成人男女を主な読者対象する優れた作品を顕彰するマンガ賞。審査員にはさいとうのほか、池上遼一、やまさき十三、小学館の相賀昌宏社長、作家の佐藤優が名を連ねる。栄えある第1回の受賞作品には、リチャード・ウー原作による芳崎せいむ「アブラカダブラ 〜猟奇犯罪特捜室〜」が選ばれた。同作は謎多き連続猟奇殺人事件を、若き刑事・鐘巻と伝説の名刑事・油小路のタッグが追うサスペンス作品だ。

壇上には受賞したリチャード・ウーと芳崎、同作を掲載するビッグコミックオリジナルの担当編集・中山久美子氏、平井真美副編集長が登壇。さいとう・たかをの手から正賞の「ゴルゴ13像」および賞状、賞金50万円が贈呈された。

まずはやまさきが、選考委員を代表して講評を述べる。やまさきは「最終候補に残った3作品すべてが甲乙つけがたい出来だった」としつつ、受賞作を「最新の科学・脳科学の知識を十分に吸収したうえで展開される緻密なストーリーと、思い切った俯瞰構図を取り入れるなど、斬新な作画とシナリオが融合し、完成度の高い作品を生み出している。作品・質・素材、そのどれもが新しい時代のマンガを期待させるものだった」と評した。

続いて登壇したさいとうは、「まず言っておかなきゃいけないのは、えーと……名前なんだっけ? なんとかウー。私はね、これが彼のことなんだって知らなかったんですよ」と断りを入れる。“リチャード・ウー”は長崎尚志のペンネームのひとつで、長崎はかつて編集者として「ゴルゴ13」の担当を務めたこともあるという経歴の持ち主。さいとうは「読んだ作品の中では、これが一番面白くなるんじゃないかと思ったんだけど、後で(リチャード・ウーの正体が長崎だと)聞いてびっくり」と驚きを隠さず、「ましてや小学館の作品だし、どうしてもひいきしたみたいに見えちゃうでしょ。だから後で『違うのにしときゃよかった』とも考えたんだけど、本当にこれが素晴らしい作品だと思っています。おめでとう」と賛辞を贈った。

挨拶に立ったリチャード・ウーは、「さいとう先生は私にとって、青年誌の師匠と呼べる存在。『ゴルゴ13』の担当をさせていただいた頃はまだ新米でしたが、先生は私の年齢やキャリアなど関係なく、同格のパートナーとして遇してくださり、それが非常にうれしかったことを覚えています」と当時を回想。「さいとう・たかを塾の出来の悪い塾生が、卒業証書をもらったような気持ちです」と喜びを語った。

リチャード・ウーとのタッグを組むのが、別名義も含めると『アブラカダブラ』で4作目となる芳崎は、彼の脚本について「映画『アマデウス』でたとえると、サリエリにとってのモーツァルトのようなもの。私がやりたいと思っていても形にできないものを、長崎さんが形にしてくださる」と述べ、「私自身、毎回『このお話、好きだな』という思いで描かせていただいています」とコメント。またさいとうが映画について語るインタビューを読んだことがあると言い、「そこに並んでいる映画のタイトルを観て、こういう作品が好きならきっと『アブラカダブラ』も気に入っていただけるだろうと感じていたんです。賞をいただけたことは、その思いが先生に伝わったようでうれしいです」と話した。

>>2以降に続きます。

300 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 07:54:21.63 ID:2OaZ++f60.net

>>6
作品にクレジットいれてるのに露骨にといわれても

149 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:22:15.42 ID:bxWlIjyN0.net

実際よほどの天才以外はチーム制のがおもろいやろ
その人が死んだらお終いやしな

380 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 12:18:01.67 ID:L0O9sslw0.net

>>367
アトリエビー玉はアシスタントにネームを出させて、
採用されたらお金を払うシステムを取り入れていた
つまり話を丸投げって事ね

338 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 09:49:02.75 ID:mpZkX54t0.net

>>320
BSマンガ夜話でのいしかわじゅんの決まり文句だった
「○○はもう自分では描いていない、アシスタントまかせ」

449 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 23:23:49.08 ID:OjcjzerE0.net

>>446
寝ない自慢してた大物漫画家達は早死にしたしな

389 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 12:43:21.59 ID:8os8PRnj0.net

>>306
それ別人やン
エレクチオンが出てきたら小池一夫原作
…を多用したらさいとうたかを
逆さ吊りとアナルが出てきたら梶原一騎

312 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 08:46:53.47 ID:ebs3uysr0.net

そりゃ目ン玉書くだけの人はそう言うわ

316 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 08:54:28.78 ID:8UVzVTru0.net

たばこのヤニで歯が真っ黄色だったけど…
メガキュア使い始めてから10日くらいで、ほとんど気にならなくなった
やっぱ芸能人が普段のケアで使ってるってだけあって効果が速い

267 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 04:37:13.35 ID:8UVzVTru0.net

最近良くメガキュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

95 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:53:35.33 ID:PtzFetgB0.net

少なくとも原作と作画は分けた方がいいかもしれないね
まあ、最近はライトノベル原作のマンガが増えてきたから良い傾向だと思う
ちなみに釣りバカ日誌も原作と作画が別

467 :名無しさん@恐縮です:2018/01/14(日) 10:26:06.60 ID:aZRHA2WO0.net

>>379
倉田てつを

137 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:14:22.60 ID:d6V4zTOr0.net

4コマならアシスタント要らずか…と思ったけど近年4コマ界から出てきた作家って居る?

94 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:53:20.28 ID:ruQEz/Fh0.net

>>5
節子、それ別人や

90 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:52:06.63 ID:PrVmy77EO.net

>>85
高橋ツトムはずっと一人で描いてるんだよな

59 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:39:53.51 ID:5sqNME1E0.net

>>1
梅安と鬼平の絵が途中で糞化しちゃったんだよなあ
アシスタントが老齢で辞めたせいらしいけど
まあ原作も尽きてるけど

373 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 12:10:08.78 ID:+9jUWUB50.net

むしろアシ達を会社員として雇い、プロダクション化と会社組織にしたことが重要なんであって。

464 :名無しさん@恐縮です:2018/01/14(日) 08:57:52.52 ID:jTtCEomD0.net

ネーム専属>コマ割り専属
でした。

459 :名無しさん@恐縮です:2018/01/14(日) 08:07:40.42 ID:v9o3Q0Yf0.net

>>447
歌でも作詞作曲できるやつが偉く、歌うだけのやつはすげ替えられたら終わりだもん
突き抜けた才能の持ち主以外は淘汰される

3 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:19:26.00 .net

まんが道

74 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:46:38.29 ID:PrVmy77EO.net

>>37
その原作者は原作は楽だって言っていた
原稿に「扉見開き荒廃した廃墟を見下ろす主人公」で2ページ分の原稿料発生だが、漫画家は見開きを細かく描かなくてはいけないと

480 :名無しさん@恐縮です:2018/01/14(日) 12:01:48.35 ID:6OV5RnwP0.net

アシスタントが最近インタビューで好き勝手にやらせてくれたと答えてたけど

129 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:07:52.96 ID:AFlS/3zh0.net

>>123
構図自体は無数にある。今は3Dなってるのもあるし。

243 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 02:00:02.07 ID:d6nyPRNk0.net

例えば
鳥山明っぽい絵を描ける人間はたくさんいるが
やっぱ鳥山明には勝てない

NARUTOの続編は岸本のアシスタントが描いてるが
絵に躍動感を感じない。

47 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:34:18.36 ID:IsAZFPeB0.net

>>39
ネームで一話からばれる人にはバレてたらしいな

98 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:53:54.48 ID:bV8CVUFD0.net

ゆでたまご方式か

448 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 23:15:02.37 ID:2RHEchLd0.net

分業は分業で、絵自体は綺麗だったりするんだけどコマの運びが下手糞だなって思う人いるよね
まあしょうがないんだろうけど、漫画って総合芸術だから。
見せ方が下手な人が絵やってたりすると、なんか違うんだよな…
面白い話なんだけどなんかこう勿体無いというか、もうちょい下手でも
コマの運び方とか見せ方がもうちょっと上手い人がやってたらな…とか思う時ある

49 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:35:30.17 ID:IsAZFPeB0.net

>>45
一人でアニメ作りながら10連載持って
ネームは三つ作ってくる変態とか
基準にしたらあかんわな

329 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 09:17:14.93 ID:yqCHr2kj0.net

>>325
作詞家作曲家で儲かってる人がほんの一握りしかいないので職業作家
その物がレッドデータ入り間近なんだよな。

歌は上手いけど曲をかけない人の方が、曲は作れるけど他は今一って
アーティストより軽く見られるのは間違えてると思うけどね。

詞曲アレンジ全部やっちゃう小田和正とか山下達郎とかが偉大なアーティストで
あることは間違いないけど、この二人より北島三郎の方が歌は上手いのも事実
だからなぁ、まあチームで作品を作り続けるってシステムは悪い物ではないと思う。

359 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 11:03:21.57 ID:YlZlmSqK0.net

リチャードウーってクロコーチとかの原作の人か。

409 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 16:05:03.27 ID:u2pWLOes0.net

>>407
アホか
大昔の梶原一騎から現在まで
売れてる作品いくらでもあるわ

461 :名無しさん@恐縮です:2018/01/14(日) 08:32:45.81 ID:UD95tYIn0.net

>>436
冨樫もあの絵でアシスタント五人雇ってるぞ

85 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:49:56.70 ID:0tjWHtz90.net

漫画を一人で書くとなると、映画だと、演者と脚本と監督とその他もろもろを一人でやるようなもんだからなぁ

13 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:24:27.82 ID:bYVijElv0.net

もう、いい歳だからいつ死んでも良いけど、ゴルゴの最終回だけは読みたい。たた、さいとう先生が亡くなってもゴルゴは続くだろうなとは思う

428 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 19:38:56.12 ID:uJGzp4RV0.net

しかし小林よしのりに関して言えば
現在描いてる漫画の大半がゴー宣という状況で
作画スタッフの人数そんなに必要なのかって話だけどな
おぼっちゃまくんの全盛期みたいにちゃんとした漫画描いてるならともかくとして
今のゴー宣なんてページ面積の半分以上が文字情報で後は挿絵じゃないかと

188 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:55:42.79 ID:ggBad0BT0.net

>>178
小説家には文才が必要だが
漫画原作はアイディアと勢いだけで文才がいらない
アクションや描写は心理作画に投げるしか出来ないので
響くセリフを思いついたもん勝ち

296 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 07:43:47.70 ID:e8ZT943r0.net

>>196
あるあるw

304 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 08:05:41.59 ID:TEBk3K8C0.net

赤塚不二夫もアシスタント兼ブレーンだった面々がいなかったら
ギャグ漫画の巨匠扱いにはならなかったかもしれないな

でも赤塚ピンでやっていたら歯止め掛ける人間がいなくて
読者に理解不能なアナーキー作品連発していた可能性もあったから
それもそれでありだったか

325 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 09:08:56.17 ID:oh2D+GDY0.net

歌手も自分で作詞作曲できないと一人前でないという風潮がある

135 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:12:25.62 ID:y7sUALym0.net

>>130
鳥山明は背景がすっからかんだけど読ませちゃった
ドラゴンボール終了後のジャンプはそんな絵ばっかりだった
読ませる力なんだろうな

156 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:25:04.79 ID:AFlS/3zh0.net

この人は漫画界のヨシキだからな。印税まるまるもらえてる。
佐藤いわくほとんどの漫画家は会社に印税分まで搾取されてそっからボーナスを
もらう形式のようだが、その辺の法律が良く分からない。

423 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 18:08:18.78 ID:xT4qnk8p0.net

>>420
んなこたーない

240 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 01:54:32.33 ID:w2YF28o90.net

新書ネタが原作の漫画は本当につまらん。ギャングースとか。ネタのインパクトで引っ張るだけで。

原作ものを持て囃す傾向が強いから、揺り返しで原作から作画まで自分でやっちゃうタイプが持て囃されることになると思うけどね

375 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 12:10:31.69 ID:ST7VHXh50.net

>>157
漫画道の劇画大介のモデルはさいとうさんだったのか

256 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 02:46:07.43 ID:GXnuZE+s0.net

創価学会による組織的な嫌がらせの手口 簡略版
文中にある被害者とは、創価学会の嫌がらせ行為の被害者の事です

■組織的な嫌がらせ行為に住民等を巻き込む方法
・被害者の居住圏の住民と、被害者の職場の同僚や上司に、創価学会員がデマを吹き込み、被害者への嫌がらせ行為を正当化すると同時に
 嫌がらせ行為への加担を依頼して協力者にする
・創価学会員が多くの住民組織で役員を務め、住民組織を動かせる状況を悪用して、被害者を不審人物や危険人物にでっち上げて
 住民組織と地域住民が地元の警察署と緊密に連携を図って行なっている、防犯パトロールの警戒対象者にしてしまい
 防犯パトロールを行っている住民達に、被害者に対して、尾行や監視、付き纏い行為等を行わせる(創価学会による嫌がらせ行為の代替行為)
・防犯パトロールに関与する地元警察署の警察幹部等を懐柔し、創価学会の協力者として抱き込む

■組織的な嫌がらせとして行われる具体的な行為
・(24時間体制の監視)被害者の自宅を、創価学会員や近所の住民らに共同で監視させる。被害者が外出した場合には、指定された電話番号に通報する
 指名手配犯のような監視網が敷かれており、住民らに被害者を見かけたら通報するようにとの情報がいきわたっている為、
 仮に創価学会員と近所の住民が気付ない間に外出しても、目撃した住民が指定された電話番号に通報する仕組みが出来上がっている
・(定点監視)被害者の位置情報が協力者に一斉送信され、被害者の位置に近い場所にいる協力者は、家の前に出て立ち話をするふりをしたり
 ごみ捨てのふりや歩道の草むしりのふりをしたりして被害者を待ち伏せし、自宅前を通過すると、その旨を指定された電話番号に通報する
・(移動監視)被害者の位置に近い場所にいる協力者は、通行人やジョギングの人間、自転車で被害者とすれ違う
 ※防犯活動として行われている為、建前上、被害者が犯罪を犯さないか監視する名目で行われているが、実態はただの付き纏いであり嫌がらせ
・(創価学会による監視と付き纏い、尾行)上述の二点とは別に、創価学会が会員を使い、定点監視や移動監視(付き纏い)、尾行を行っている
 車両による監視も行われ、その際には、被害者を盗撮し、その画像を協力者達にばら撒くという犯罪行為も行われている
・つまり、監視者の通報により、被害者の位置情報が正確に把握されており、その情報を基に、複数の人間で連携して監視するのが手口である
・被害者の位置情報を完全に把握している事を利用して、近くにいる警察車両を急行させて、被害者と故意に遭遇させる
 この被害に遭っている被害者は、外出時に必ず一台は警察車両と遭遇する(警察側は防犯効果を狙ったものと弁解するが、実際はただの付き纏い)
・被害者のところに警察車両、追加で消防車や救急車を急行させた際、緊急時でもないのに、赤色灯を回転させて、サイレンを鳴らす
 被害がもっとも激しい時だと、一度の外出に五台も六台も警察車両と遭遇し、全てが、赤色灯を回転させてサイレンを鳴らしている状態で
 こうした事が連日続き、その期間が三週間以上続く事もあり、何もしていないのに警察から付き纏われる精神的ストレスから
 被害を受けた人がノイローゼになったり、ストレス性疾患を発症する事もある(指示を出している警察幹部はバレたら懲戒免職)
・被害者が通り過ぎる際に、協力者にドア・引き戸・網戸等を音が出るように強く閉めさせる、咳やクシャミをさせる
 表向きは人が監視している事に気づかせて、防犯をしているとされますが、実際には被害者にこうした行為を続けて、音を聞かせ続ける事によって
 最終的には聴覚過敏症を引き起こさせると同時に、故意に行われる嫌がらせと自然音の区別をつかなくさせて、そこに過重ストレスを与える事で
 被害者に統合失調症を引き起こさせる事が狙いであると考えられています
 尾行や監視、付き纏いを含むその他の嫌がらせも、故意に行われる嫌がらせと偶然の区別がつかなくさせるのが目的(統合失調症発症の誘発が狙い)
・ストーカー行為で得た被害者の情報を利用して、その内容を想起させる言葉を協力者に喋らせたり、動作を取らせる事で、監視の事実を告げる嫌がらせ
・その他には待ち伏せさせた車両でハイビームを浴びせる、片目ライトの車を頻繁に遭遇させる、道を塞ぐ嫌がらせ、店舗内での嫌がらせ等

386 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 12:32:08.21 ID:YYmh0pZW0.net

ボッティチェッリが一言

343 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 10:06:06.32 ID:FyxxkB5n0.net

まぁPCのツールで一気に省エネが可能になったのは事実だよな

ベタとか線とか、ツールで済むようになってしまったから

141 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:16:33.54 ID:PhAOLoLf0.net

>>131
ああいうのもどこまでやってんのかわからんが
いちいちシーンごとに写真撮りに行くのも大変そう
ロケハン専用カメラマン雇ってるならコストも時間もかかるし
締め切り間際に内容気軽に変えられないし

384 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 12:29:14.68 ID:0JPKl5IK0.net

ゴルゴ13ってやたら神格化されてるけど
ゴルゴに依頼が来て、ゴルゴが熟女とセックスして、ゴルゴがタバコくわえて
最後にスナイプしてお終いってだけだよな。これを毎回繰り返してるだけ。

138 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:14:29.83 ID:oVqSeLDt0.net

>>136
ちゃんとゴルゴは描いてるぞ
http://www.nhk.or.jp/manben/saito/
この番組で怒ってたぞ、漫画描いてないって言われるって

446 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 22:54:57.27 ID:C+Le+sPO0.net

>>433
自分と同世代の絵の才能、ストーリーの才能がある人たちが
絵がいまいち、ストーリーがもうひとつってそれぞれの理由で沢山消えていった
この世界はずっと宝石(絵とストーリーの才能がある人)を探そうとするがそれでは駄目
だから分業制にすべきってずっと言ってる

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ブックマーク
ページTOPへ↑